« 税務に関することなどのご質問をお受けします | メイン | 付箋紙 PcHusen »

付箋紙 PcHusen

パソコン上でのちょっとしたメモ書きに最適

今回のshiro-pasoで取り上げるソフトは付箋ソフトの『付箋紙PcHusen』です。
私たちは日々の仕事や私生活など様々な場面で約束をしたり、予定を決めたり、いつまでにやらなければいけないことがあったりなど様々な予定や期日などが日々埋まっていくかと思います。
そういった場合みなさんはビジネス手帳を持ったり、電子手帳をもったり、カレンダーに記入したり様々な媒体に記録して管理しているかと思います。
そういったものは毎日見ることによって管理、確認していくわけですがパソコン上でもそういった確認が簡単に出来たら便利ではないでしょうか!!

今パソコンは仕事であれば出社したらまず立ち上げる、自宅の場合でも何かと立ち上げる回数はかなり多いかと思います。ということは必ずといっていいほどパソコンの画面を見ることになります。例えばそこに「0月00日新幹線の切符を買う」、「0月00日ソフトの更新期限」などを記入してあれば忘れることはないでしょう。
この『付箋紙PcHusen』はそういったちょっとしたメモが出来るソフトです。

1.ダウンロードをしよう

利用するのにあたってまず付箋紙PcHusenをダウンロードします。
矢ケ崎オフィスホームページ内「道具箱」に詳しいダウンロード先も掲載してありますのでそこから行ってください。フリーソフトなので費用はかかりません。
ダウンロードを行うと通常デスクトップに「PcHsn271」というフォルダが出来ます。
(271はバージョン)
その中の「PcHusen.exe」をダブルクリックすると右下の常駐ソフトの一覧に水色と黄色のアイコン(付箋紙)が表示され完了です。

pchusen1.jpg

2.付箋紙PcHusenの特長と利用方法

上記にも書いたように「付箋紙 PcHusen」は、デスクトップ上に必要な情報などをメモ書き出来るまさに付箋紙のようなソフトです。右下に出来たアイコンをダブルクリックすると外観の小さなウィンドウが表示されます。そこにメモしたい言葉を書くだけです。

例:PcHusen.htmと書いてみます。

pchusen2.jpg

常駐ソフトなのでパソコンをそのまま終了させても次回起動時には同じく場面上にまさしく付箋紙のように残っています。消したい場合は付箋紙上で右クリックして「はがす」と選ぶと消すことができます。またマウス操作に加えてすべての機能をキー操作でも利用できますし、起動も速く、付箋紙の新規作成や内容編集などの動作が軽く何より使いやすいということも大きな特長です。

また文字だけではなくbmp, jpg, gifの画像を付箋紙にドロップすることで貼ることも出来ます。

pchusen3.jpg

その他にもいろいろな設定があり自分なりのカスタマイズも可能です。
右下のアイコンを右クリックして「SETTING」で付箋紙のサイズなども変更できます。

pchusen4.jpg

3.まとめ

お客さまとの連絡や書類の作成、調べことや振込みなどパソコンとインターネットを使うことは今やごく当たり前の時代です。また予定や期限なども多くあるでしょうし、パソコンを使う予定(例えばいつまでに○○さんにメールを出すなど)もあるでしょう。
その分パソコンに向かう時間も増えているかと思います。今回の付箋紙PcHusenはそんな現代にはとても便利なソフトだと思います。
利用の仕方は様々かとは思いますが興味をもたれた方は使ってみてください。